ブログトップ

水戸市北見町にある妙な空間。基本何かしら企画のある土日祝のみ13:00~19:00オープンです。
by kiwamari

カテゴリ

全体
展示
イベント
キワマリTV
その他
写真部
未分類

以前の記事

2012年 12月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月

お気に入りブログ

  
atelier ROOT...
AFA+SLUM
中崎透遊戯室/NAKAZ...
SPAM

リンク

検索

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

松本美枝子「そのやり方なら、知っている」

松本美枝子 個展 
そのやり方なら、知っている。 
  
2012.12.22〜2013.1.27の金・土・日・祝(元旦を除く)
open:12:00〜19:00 
水戸のキワマリ荘内 Space AFA 

3年ぶりの新作展示となります。お楽しみに。
 
お問い合せ(松本美枝子) 
info@miekomatsumoto.com
http://www.miekomatsumoto.com
@miekomatsumoto

d0219099_15174733.jpg
[PR]
# by kiwamari | 2012-12-05 15:19 | 展示

キワマリ荘ガレージセール!!!!!!!!!!!!!!

☆キワマリ荘ガレージセール☆
- - - - - - - - - - 
5月 11日[金] ー 13日[日]
d0219099_18134317.jpg

キワマリ荘ガレージセールは今年で3回目。
アーティスト、写真家、グラフィックデザイナーなどが持ち寄った
中古品やガラクタのフリーマーケットです。
ちょっと変わった掘り出し物があるかもしれませんよ。
※日によって出店者の人数や品物が変わります。

◎時間
   金曜日は17:00~22:00
   土・日は11:00~18:00まで

◎当日駐車場はありませんので
 車でお越しの際はコインパーキングへ止めてください。
 周りの駐車場は契約者様の駐車場ですのでご遠慮下さい。

◎住所:水戸市北見町5-16キワマリ荘
   水戸二高の裏


昨年の様子
d0219099_18154174.jpg
d0219099_18155350.jpg



もちろん飛び入りも歓迎です!!
友達や家族やパートナーと一緒に!
また小さなお子さんを連れた方も、子供が夢中になるテレビゲームコーナーも!
みなさまのご出店、ご来場をお待ちしています!


◎お問い合わせ:iroas@clear.ocn.ne.jp 担当:横山
[PR]
# by kiwamari | 2012-05-02 18:22 | 未分類

津澤峻 個展『美術館の近くにある隠しステージのような場所で』

 つ ざ わ   しゅん
 津澤 峻

『美術館の近くにある隠しステージのような場所で』

 4月14日(土)ー5月6日(日)


  12:00-18:00/入場無料
d0219099_18255690.jpg

d0219099_18255820.jpg


※駐車場はございませんので、車でお越しの方は近くのコインパーキングの方への駐車をお願い致します。



詳細•質問等は下記までお願い致します。


寺門陽平
spaceafa@gmail.com
[PR]
# by kiwamari | 2012-03-26 18:22 | 展示

  占部史人 個展 「浮寝の旅」

うらべ  ふみと
占部史人 個展 「浮寝の旅」

2012年3月3日(土)~4月8日(日)土日のみ開催

開場時間:12:00~18:00 *入場無料
会場:SpaceAFA(水戸のキワマリ荘内)水戸市北見町5-16 *駐車場なし
主催:SpaceAFA、財団法人水戸市芸術振興財団
d0219099_2011823.jpg
d0219099_20105276.jpg



水戸芸術館と市内2カ所の高齢者施設で2月に行われた、60歳以上の方を対象としたワークショップ「時間旅行-ブリキの車にのって」を行った、アーティスト占部史人さんの個展を水戸のキワマリ荘の中にあるアトスペースSpaceAFA(スペースアファ)にて行います。
浜辺で拾った流木を用いた彫刻やドローイング作品をご覧いただけます。


現在予定では3月3、4、24、25、31日と4月1、7、8日は本展アーティストが在廊する予定です。(キワマリ荘twitterなどお知らせも致します。https://twitter.com/#!/kiwamarisou)アーティストの制作風景が見れるかもしれません。




お問い合わせ:水戸芸術館現代美術センター tel.029-227-8120
spaceAFAメール:spaceafa@gmail.com  
[PR]
# by kiwamari | 2012-02-27 20:12 | 展示

渡部智穂 展覧会「鳥っ木ー」

渡部智穂 「鳥っ木ー」
d0219099_23102751.jpg


2012年2月11日(土)ー2月26日(日)土日祝日のみ
入場無料



関連企画盛りだくさん!!!
▶キワマリ荘×鳥っ木ー
 作品制作ワークショップ[2012.2.4-5/11:00-18:00/キワマリ荘]

▶キワマリTV×鳥っ木ー
 Ustream生放送 http://www.ustream.tv/channel/spaceafa [2012.2.5/夕方頃(キワマリ荘twitter参照)]

miaulement×鳥っ木ー
 machi先生をお呼びして、鳥モチーフのクッションブローチを作る手芸ワークショップ
[2012.2.25/13:00-18:00/¥1500/準備物は一切ございませんので、手ぶらでご来店下さい。]


ご質問等受け付けております。
terakadoyohei@gamil.com
[PR]
# by kiwamari | 2012-02-01 23:30 | 展示

写真部 セルフポートレート・ワークショップ

鳥っ木ー、ますます気になります!

さて、1/9(月・祝)11:00-16:00は、キワマリ荘の写真部撮影ワークショップ③を行います。

<私を写す>と題しまして、セルフポートレート(自画像)撮影に挑戦します。自己を被写体にすることで写真と自分を見つめます。

当日はどんなものでもよいのでカメラ、筆記用具、受講料(2,750円)をお持ち下さい。
またあれば三脚、お弁当などもお持ち下さい。

お待ちしております。
[PR]
# by kiwamari | 2012-01-04 17:19 | 写真部

写真部撮影ワークショップ②「ピンホールカメラのふしぎ」お知らせ 

2月からの鳥ッ木ー、気になりますねー。。。楽しみです!

さて12/11(日)は、キワマリ荘の写真部、撮影ワークショップの第2回目です。
今回は簡単なピンホールカメラを作成し、それを使って撮影。
最後にでき上がった作品をみんなで鑑賞します。

レンズが取り外しできるカメラ(一眼レフカメラ等)及び、ボディキャップとリアキャップをお持ち下さい。 ボディキャップには穴を開けてピンホールレンズを作るので、普段使っているものではなく、別途準備して下さいね。

カメラがない人にはカメラをお貸しします。
ボディキャップとレンズキャップはこちらで準備します。(受講料2,750円のほかに、材料費700〜800円程度は別途いただきます)

材料のことでわからないことがあればメールでご相談下さい。
rueterrymew@mac.com

ピンホールカメラを作って、撮影してみると、カメラのしくみ、というものがぐっと分かってきて楽しいですよ。
ぜひご参加下さい。
お待ちしております。
[PR]
# by kiwamari | 2011-12-07 12:40 | 写真部

SpaceAFA New Exhibition 渡部智穂『鳥っ木ー』

d0219099_11172378.jpg

2012年2月4日(土)ー5日(日)11:00ー18:00

渡部智穂の展覧会『鳥っ木ー』(とりっきー)がは始まります。それにともない展覧会を一緒に作ってくれる勇者を募集しています。鳥を切り抜いたり、、、いや、鳥を救い出したり!!設営したり、、、いや、世界を平和にしたり!!etc
楽しい作業が目白おし。とにかく美術に興味がある人、手を動かすのが好きな人、勇者になりたい人、一度ご連絡下さい。
渡部智穂 nabechiho0711@hotmail.com

渡部智穂HP http://chihowatanabe.blogspot.com/

今回は2月からキワマリ荘SpaceAFAでオープンします展覧会 渡部智穂『鳥っ木ー』の展覧会を一緒に作っていくワークショップです。美術家、渡部智穂とお話ししながら、作品を完成させていきましょう。何か作ってみたい!、皆で何かしたい!、作品がどのようにして出来上がっていくのかみてみたい!という方是非とも無料で行いますのでいらっしゃってください。

また今回はいくつか『鳥っ木ー』にちなんだ企画をご用意しております。
後日詳細はアップされますので興味のある方是非ともお越し下さい。
質問等ありましたら、下記のアドレスまでご連絡下さい。

寺門陽平
spaceafa@gmail.com
[PR]
# by kiwamari | 2011-12-04 11:19

第3回キワマリ荘の写真部・参加者募集中

初の撮影WSを終え、盛り上がっています、キワマリ荘の写真部。

さて12/2(金)18:30-21:30、第3回(作品講評ワークショップ)を開催します。
テーマ、枚数等は自由ですので、自作品をお持ち下さい。
皆さんの作品を互いに鑑賞し、ディスカッションします。
飛び込み参加大歓迎です。お待ちしております。

【講師】松本美枝子(写真家)/「SWITCH」「TVTARO」「Quick Japan」「日本カメラ」などの雑誌で撮影。「森英恵と若いアーティストたち」、「横浜フォトフェスティバル2010」などの展覧会に出品。写真集「生あたたかい言葉で」、写真詩集「生きる」が書店で発売中。

【 お問い合わせ・お申し込み】
下記メールまで、お名前、メール、電話番号をお書き添えのうえ、お申し込み下さい。
お問い合わせもメールにて随時受付けています。なお各回とも定員となり次第、〆切らせていただきます。
宛先<キワマリ荘の写真部係>rueterrymew@mac.com

【場所】水戸のキワマリ荘 住所:水戸市北見町5-16 サイト:http://kiwamari.exblog.jp/
    *駐車場はございませんのでお近くのコインパーキングをご利用下さい。

【持物】作品、筆記用具、受講料2,200円
[PR]
# by kiwamari | 2011-11-30 09:57 | 写真部

キワマリTV「ゲスト:アキリカさん(路地と人)」


観ました。
管理人として思ったことをチラホラ。
まず、キワマリ荘はすでに有馬かおるさんによって「場」としては作られているので
ぼくとしては「信頼のネットワークを維持/拡張する」というのが目的だと考えています。
信頼のネットワークは「場」に依存しません。
むしろ信頼のネットワークがあればどこにでも場は作れます。
中崎透くんの「インスタントライフ」じゃありませんが、
これからは、いや、今までもずっとそうだったはずですが、
「土地」や「因習」に縛られない「信頼のネットワーク」という無形の財産こそが価値を持つはずだと思うからです。
それはどんなに大きな地震や津波がきても、我々が生きている限り壊すことはできない。

それは例えば「リアル(という言い方もカビが生えそうですが)」と「インターネット」を区別しません。
あえて乱暴な言い方をすれば「場」は私たちが身体を持って生きている限り不可避的に生成されるに過ぎない。
かといって、では今の「キワマリ荘」という場所でなくてもいいのか、と言えば、そんなことはありません。
このことは身体や愛着、執着、業といったもっと根深い問題を孕んでいるし、
場所がどこでも良い、などと考えるのは、「身体を持って生きていること」をネガティブに捉えることと同義ですから、そんなことはあり得ない。
しかし、上記のような「場」に依存的でない「信頼のネットワーク」を形成することと矛盾はありません。
「信頼」によって生まれた「場」も、「場」によって生まれた「信頼」も区別する必要はないのです。

それから、軽く分析をしてみて、例えば中崎透くんはキワマリ荘で遊戯室を開く前から、
武蔵野美術大学内で同名のスペースを運営していました。
それによって生まれたネットワーク、またプロの美術家として活動する中で生まれたネットワークを
活かしてキワマリ荘の中でスペースを運営しています。
解り易く言えば、遊戯室で展覧会を開けば、水戸、茨城以外からお客さんを呼ぶことができる。
そして最近キワマリ荘のメンバーになった松本美枝子さんは、
谷川俊太郎さんと本を出したり、有名な写真展で賞を取ったりして、写真家として名があります。
それから、水戸芸術館の高校生ウィークというワークショップでの実績もあります。
彼らはそれらを担保として、キワマリ荘の中で活動しているのです。
これは非常に重要なことです。
つまり、それぞれが「場」の中に閉じない別のサーキット(回路)」を持つということです。
なぜそれが必要かは後述します。

まれに「なぜこういうスペースを運営しているのか」と聞かれる事があります。
ぼく自身も以前はよく考えていました。
ぼくは元々、有馬かおるさんからその根拠が「消去法」(笑)という
かなり消極的な理由で管理人を受け継ぎました。
ですのでこういったスペースを運営する心構えなど何もないところから始まっています。
当初は管理人としてどう動くべきかなどよく考えていましたが、最終的に落ち着いた考えはこうです。
「特になにもする必要はない」
上のキワマリTVの中で「このカオスに秩序を持ち込んで云々」という話が出てきていましたが、
正に管理人としてのぼくの役割は、この「カオス状態を保つ」ことにあると思います。
このキワマリTVを観て気持ちを新たにしました。
というのは、「面白いこと」は(これはもちろんぼくの主観ですが)人も場もカオス的な状態からしか
生まれないと考えるからです。
予測可能なことはまあ、それなりなことにしかなりませんからね。
それが中々上手くカタチにできたのがやはり「山猫トゥナイト」でしょうか。
ただ、もちろん横山さんや美枝子さんのように秩序を担う女性たちが入ってくるのは全然、ウェルカムです。
何故なら人間が「カオス」を志向すれば、それは本来的な「カオス状態」とは違う「カオス的な秩序」という矛盾した状態になるからです。
「カオス状態」というのは、物理的に「安定した状態」ですが、
「カオス」の体をなした「志向性」は単にシミュレーションであり、
「非安定状態」であり、それは、それぞれの結論の幅をきっと狭めてしまう。
それはそれでバランスが悪いし、つまらない。
そのバランスを取り、なるべく本来的な安定状態を保つのがぼくの仕事なのでないか、という気がしています。
まあ具体的にはそれほど難しいことはなく、基本的には「来るもの拒まず、去るもの追わず」です。
表面的には「特に何もしない」方が都合がいい。
なんだかカオスカオス言いすぎてよく解らなくなってきましたね。
これはもちろん、動画の中の表現を借りた単なる比喩です。
簡単に言えば、サーキットのスタンスをなるべく広く取って、
何かと何かが、誰かと誰かが、勝手に繋がって面白いことになっていくことを邪魔したりしない、
という基本姿勢をみんな守っているということですね。
TVの中でアキリカさんが「変な大人に良いとこ取りされてない」と言っていましたが、
その変な大人に最もなり得るのは「管理人」という肩書きを持つぼくだと思いますので、
そういうことにだけはならないようにしたいですね。
スタイルや体裁に執着しない、転がる石のようなものです。
先述したそれぞれが「場」に閉じない別のサーキットを持つ必要があるのもそういう理由です。
小さすぎる拡張性の無いサーキットは持続力がなく(つまり、飽きる)、
ごく僅かな間で安定状態を保てず自滅する危険性があるのです。
今回のアキリカさんの来水も中崎くんが割とまる投げで、美枝子さんと寺ちゃんが
そのパスをしっかり受けるっていうまあこれ相当な信頼関係がないと出来ない訳です。
っておれ全然関係ないじゃん!っていうのもまたアリで。ははは。
まあ邪魔しないのが仕事、ですから。
それ仕事って言えるのかな?はははー

まあ冗談はともかく、アートを見せるとか、見るとかいうことの内には本質的に、
「見知らぬものや相容れぬ価値観に対して寛容であること」というのがあります。
解らないことを解るのではなく、解らないことを受け入れるということ。
なぜそれが重要かと言えば、極論、そうすれば世界が平和になります。
だから根本的に、統一された志向性を持ち、結果として排他的になることは、
その本質と矛盾してしまうのです。

それで、「なぜこのようなスペースを運営しているのか」という質問の答えですが、
それはやはり我々は転がる石のようなもの、それを尋ねるのは
「なぜ生きているのでしょうか」と問うことと同じ、あまり意味はありません。
ただ、「生きていること」は端的に「有限のサイクル」です。
「有限のサイクル」とは、小さな秩序的状態であり、毎朝の歯磨きと同じです。
「キワマリ荘」という「名」の「家」が持つ、歯磨きより少し大きな秩序的状態。それを誰かが知っている。
それは愛着であり、悪い言い方をすれば執着ですが、そこにしか生きているダイナミズムは有り得ない。
つまりは「憶えていること(by松本美枝子)」それが信頼のネットワークの萌芽であり、それが愛です。
いささか抽象的ですが、まあ突き詰めればそんなところです。

それから、「カオスを保つ」ことと、「家を不潔にすること」は当たり前ですが全然別問題なので
がんばって清潔に保ちます。いつもすみません!(泣)

管理人
[PR]
# by kiwamari | 2011-11-24 13:40 | キワマリTV

キワマリ荘の写真部 次回のお知らせ

先週スタートしましたキワマリ荘の写真部第二期。
今回の参加者は10代から50代までと年代が幅広くて、それぞれのこれまでの写真ヒストリー(?!)もかなりバラバラ。でもそれがこれからの写真部の楽しさを深めてくれそうな、、、そんな予感です!

さて次回写真部のお知らせ。
美術家・安岐理加さんが水戸のキワマリ荘にカムバック!
安岐さんといっしょにカメラを持って「水戸堂々めぐり」を行います。

11月23日(水・祝日)、11:00〜16:00までとなります。
(10:50分までにキワマリ荘に集合してください)
当日は安岐さんと一緒に水戸の街を歩きながら撮影します。
途中お昼休憩を挟み、作品をスライドショー上映しながら鑑賞、講評会をします。
持物はデジタルカメラ、筆記用具、受講料、お弁当などをお持ち下さい。
なお、フィルムカメラで撮影する方は、一度ご相談下さい。
申込はなるべく事前にメールをいただけると嬉しいです。
宛先:キワマリ荘の写真部係 rueterrymew@mac.com
駐車場はありませんので、お近くのコインパーキングをご利用下さい。


ワークショップ終了後は、もちろんスナック「路地と人」も開店します。
18時ごろからを予定しています。
さらに夜にはキワマリTVもあるかも?です。

それでは23日にお会いしましょう。
[PR]
# by kiwamari | 2011-11-17 13:22 | 写真部

キワマリ荘の写真部 第一期 修了展

d0219099_9324415.jpg

d0219099_9324971.jpg


2011年の夏に全8回、大人を対象としたワークショップとして
写真家 松本美枝子がキワマリ荘で行った、『松本美枝子のキワマリ荘の写真部』が修了して早2ヶ月。

修了生の内3名(飛田薫、仲田絵美、横山さおり)を選抜した修了展をキワマリ荘内 SpaceAFAで行います。

キワマリ荘の写真部 第1期 修了展

会期/ 2011年11月3日[木]ー11月27日[日]
12:00~19:00(月・火・水曜日は休み)

オープニングパーティ11月5日[土]17:00~19:00

監修:松本 美枝子(写真家) 協力:寺門 陽平(Space AFA)
◎お知らせ:松本美枝子の「キワマリ荘の写真部」参加者募集/11月から第2期が始まります。
◎お申し込み・お問い合わせ http://www.miekomatsumoto.com/ rueterrymew@mac.com

キワマリ荘内:Space AFA茨城県水戸市北見町5-16
駐車場はありません。車でお越しの際は近くのコインパーキングへご駐車ください。
路上駐車はご近所さまへのご迷惑になりますのでご遠慮ください。
[PR]
# by kiwamari | 2011-10-31 13:54 | 写真部

山猫忍法帖 ご来場ありがとうごさいました

キワマリ荘の古民家さんです、みなさんこんばんは。

新宿二丁目のドラッグクイーン、マダムボンジュール・ジャンジさんをお迎えしての、山猫軍団初の時代劇ミュージカル「山猫忍法帖」、昨日、無事に閉幕しました。たくさんのお客様に足をお運びいただき、本当にありがとうございました。山猫軍団にかわって御礼申し上げます。

山猫劇にはパンフレットがないので、そのかわりにちょっと昨日を振り返ってみます。

いやー、猫たちが踊る走る叫ぶ!
ビッグママ・タミエのキレっキレのひょっとこ踊り、
(「フリーランスのくの一」って、、、なりたい職業No.1!)
甘い恋人・みーちゃんのかわいさ炸裂のダンス、とにかく美しかった。
そしてパーフェクトクレイジー・かずぅみが、母(=ジャンジ様)を殺してしまうシーンでは、泣いた人も多いはず。。。

脇役たちも負けてはいません。
なぜか出るだけで笑いを取れる男、寺門テントやお化け役もこなした五嶋総合Pの熱唱、そして絶妙すぎるMC&黒子・中崎透などなど。

しかし圧巻はなんといっても、やはりジャンジさんでした。
美しさと切なさを秘めたダンス、
ひやりとするようなムチさばき、、、
そして最後のパフォーマンス「世情」。

ジャンジさんを見つめていると、胸が熱くなるような、、、なんだかそんな時間でした。
ジャンジさんには本当にまた水戸に来てもらいたいです。

山猫たちのへんてこなやる気は、いつも周りをあらぬ方向へと巻き込んでいきます。
その渦はもはや誰にも止められない!!
そんな山猫たちの次なるステージは、、、
みなさんの山猫を愛する気持ちにかかっています!!

みなさま、これからも山猫軍団にご声援よろしくおねがいします。どうぞご贔屓にー。
次の舞台でまた。
[PR]
# by kiwamari | 2011-10-17 21:54 | イベント

キワマリ荘の写真部第2期 始まります

おまたせしました!第2期が11月から始まります。   

キワマリ荘の写真部とは、写真に真剣に取り組みたい社会人や学生向けの、全8回の写真ワークショップ(WS)です。作品講評WSと、新しく始まる撮影WSを交互に行いながら、写真制作の楽しみを深めます。撮影WSでは、セルフポートレートや町歩き、手作りピンホールカメラを使うなど、様々な撮影などを行います。作品講評WSでは参加者の写真作品のプレゼンテーション(発表)を中心に、互いの写真について語り合い、作品を読み取る作業を通して、自分の作品と向き合います。
写真に興味がある人、写真に飢えている人、普通に写真が好きな人、待っています。

【日時と内容】
1.<作品講評①&オリエンテーション>11/11(金)18:30-21:30
カメラの基本的な使い方と写真作品づくりの楽しみをお話します。
また皆さんのこれまでの作品を鑑賞しながら、ディスカッションします。

2. <撮影①水戸堂々めぐりwith安岐理加>11/23(木・祝)11:00-16:00
美術家・安岐理加さんと一緒に水戸の街を歩いて撮影し、でき上がった作品をスライドショー鑑賞しながら、話し合います。普段見落としがちな街の表情を、レンズを通して探します。

3. <作品講評②自由課題>12/2(金)18:30-21:30
皆さんの作品を互いに鑑賞し、ディスカッションします。

4. <撮影③ピンホールカメラのふしぎ>12/11(日)11:00-16:00
自分たちでピンホールカメラを作り、カメラの原理を学びながら撮影します。

5. <作品講評③写真と言葉の関係性>12/22(木)18:30-21:30
皆さんの作品とテキストについて考えます。写真作品に添える言葉の意味を探ります。

6. <撮影②私を写す>1/9(月・祝)11:00-16:00
セルフポートレート(自画像)撮影に挑戦します。自己を被写体にすることで写真と自分を見つめます。

7. <撮影④他者と写真>1/22(日)11:00-16:00
初めて出会う他者を撮影することに挑戦します。他者と向き合って自分の写真を考えます。 

8. <作品講評④&まとめ>2/5(日)15:00-18:00 ※終了後はお疲れさま会!
高橋瑞木さん(水戸芸術館学芸員)といっしょに皆さんの作品を鑑賞しながら、これからの制作に向けてディスカッションします。

※講師の都合により日時が変更になる場合があります。ご了承下さい。


【参加料】
①〜④の中からお選び下さい。(全回ともテキスト、お茶つき。機材貸出し等あり)
①全8回通し/18,000円
②撮影ワークショップのみ/通し:10,000円 単発:2,750円
③講評ワークショップのみ/通し:8,000円 単発:2,200円
④撮影2回+講評2回/9,000円(それぞれ希望回を2つずつ選べます)
※ 学割:県央地域以外から参加する学生のみ単発:1500円。詳しくはご相談下さい。


さらにくわしい内容、参加申込、お問い合わせは
http://www.miekomatsumoto.com/MIEKO_MATSUMOTO_Photography/photo_workshop.htmlをご覧の上、メールにてお願いします。

メール<キワマリ荘の写真部係> rueterrymew@mac.com
[PR]
# by kiwamari | 2011-10-14 09:04 | 写真部

山猫忍法帖~秋の特別編~feat.マダムボンジュール・ジャンジやります!!

伝説のユーストリーム番組「山猫トゥナイト」の興奮も冷めやらぬままに、
またまた踊子軍団山猫が水戸のキワマリ荘に降臨&蹂躙します!!!
今度は何と時代劇!!そしてミュージカル!!!
そしてそして、「カフェイン水戸2011」クロージングに合わせた今回の公演には
東京は新宿2丁目からスペシャルゲストにご登場いただきまう!
マダムボンジュールジャンジさん!

Madame Bonjour JohnJ
1990年より舞台に立つ。
日常も晴れ着でうたいつづける未来性器ダンサー/Female Drag Queen。
d0219099_23244142.jpg
あらゆる境界線を超えたキラキラした世界を願う活動家。東京を拠点にフランス、ベルリン、ストックホルムなど世界を股にかける。
1997年より交歓のゲイミックスParty「ジューシィー!」をオーガナイズ。

主な作品:「Living Together /STAND ALONE」東京都写真美術館「ソロリサイタル3days」隅田川左岸劇場ベニサンピット「HUGたいそう」ワタリウム美術館,水戸芸術館,Googleほか。

新宿2丁目にあるHIV/エイズの情報センター&フリースペース「コミュニティセンターakta」を運営する「akta」代表、「Living Togetherのど自慢」等を企画恊働開催。

http://instant.typepad.com/johnj/
http://instant.typepad.com/juicy/

そして演目の方は、題まして『山猫忍法帖~秋の特別編~feat.マダムボンジュール・ジャンジ』!!
d0219099_1841672.gif

秋冷の荒野を歩く、くの一がひとり。明るい満月が妖しげな影を引く。ひとしれず探していた運命の謎解き。いつの時代も誰もが探している宝、その正体はいったいなんなのか?数奇な運命のいたずらが四人のくの一を翻弄する。最後につかんだその宝には、君が生きる理由があった。さぁさお立ち合い!笑うも泣くもお好きにどうぞ!人生はいつだって自由席。行き先は新しい明日!傷つくことを恐れない、彼女たちが魅せる今夜限りのミュージカル!!さぁさお立ち合い!

日時は10月16日、18時30分会場、19時スタート!約1時間半の公演になります。
今回は初の予約制、アンド入場料500円になります!(ドリンク代別)

お席はわずか30席、ご予約は件名を「山猫ミュージカル予約係」として
お名前と連絡先を明記の上odorikoyamaneko@gmail.comまでメールして下さい。

※キワマリ荘に駐車場はございませんのでくれぐれもご注意下さい!
 徒歩か近隣のコインパーキング等をご利用下さい。


[PR]
# by kiwamari | 2011-10-11 11:13 | イベント

写真集「生きる」写真展&トークショー

山猫トゥナイトの興奮冷めやらぬ、キワマリ荘です! 
さて来週から書店の丸善・日本橋店で、詩人の谷川俊太郎さんと松本美枝子の写真展&トークショーが行われます。
キワマリ荘からはちょっと遠いですが(笑)、、、ぜひどうぞー。

************

写真詩集『生きる』写真展
■開催日時:2011年8月31日(水)〜9月6日(火)
9:30〜20:30(※最終日は20 時閉場)
■場所:丸善日本橋店 3階ギャラリーB<入場無料>

震災後、再び注目を集めている詩人・谷川俊太郎の名作「生きる」に、 写真家・松本美枝子が1年の歳月をかけて撮りおろした50枚の世界。 1行に1枚が響きあう、美しい一冊の写真詩集から数点を展示いたします。

■谷川俊太郎×松本美枝子 トークショー&サイン会
9月6日(火)午後6時30分〜トークショー
      午後7時30分〜サイン会

■トークショー&サイン会の整理券
8月20日(土)より、3Fギャラリーにて『生きる』(ナナロク社刊)を お買い上げいただいた先着50名様にお配りいたします。 お一人様2冊まで。1冊につき1名様トークショーにご参加いただけます。 電話予約可。

お問い合わせ先:丸善 日本橋店 電話:03-6214-2001
http://www.junkudo.co.jp/tenpo/shop-maruzen_nihonbashi.html
[PR]
# by kiwamari | 2011-08-25 09:21 | 展示

山猫トゥナイト5時間スペシャルの様子

みなさんご覧になりましたでしょうか?山猫トゥナイト!
映像はあまり残っていませんが、写真で少し山猫の活躍を振り返ってみましょう。

d0219099_17294064.jpg
d0219099_172981.jpg

d0219099_17292955.jpg
d0219099_17294993.jpg
d0219099_17291925.jpg
d0219099_17284731.jpg


いやぁー次の山猫はどんなことになるやら、楽しみですね!!

今回の映像は、後半1時間45分のみキワマリTVにアーカイヴしてありますので、興味のある方はご覧ください。山猫トゥナイト5時間スペシャル(後半)

[PR]
# by kiwamari | 2011-08-22 17:35 | キワマリTV

山猫トゥナイト終わりました

d0219099_134040.gif

山猫トゥナイトを観てくれた皆さま、ありがとうございました!
2週間前位からなんだかすごく大変な毎日で、
ふとおれたちは一体何をやっているんだろうとか思うこともしばしばありましたが、
それも含めてその内何か笑えてきて、蓋を開けてみれば、他に類をみないような
素晴らしい体験をすることができました。

観てくれた皆さんにとってもそういう体験であったらとてもうれしい。
山猫のみんな、寺ちゃん、空海くん、リック、
水戸コンドリア、黒羽くん、うんけん、ありがとう!!
協力してくれたみんな、どうもありがとう!!
それと、スペシャルサンクスに入れるの忘れてしまいました、
写真を撮ってくれたエミちゃん、ありがとう!
うわあああああああああああああああ
マジで申し訳ないです!!!!!!
SUPER SPECIAL THANKS有馬かおるさん
有馬さんのおかげでキワマリ荘はあります!!!!

ありがとうございます!!!

マシントラブルにより録画できたのが最後の1時間50分弱だけなんですが、
それでもなかなか訳の分からないものが観られます。
前半の水戸コンドリア、かずみ奴、MCからあげ、ハナビラ先生の2回目まで、スケバン列伝、キル・ロイのダンシングオールナイス、紙芝居「魔法軍団山猫あながち☆マジカ」などが入っていませんってこれ列挙してるだけで意味が分からな過ぎますが、
残ってる分だけ観ても時々ほんとに「おれは一体何を観てるんだろう」みたいな気持ちになれるはず。
ちょっと重そうなんで続きに格納しておきます。

つづき
[PR]
# by kiwamari | 2011-08-22 01:24 | イベント

本日19時~山猫トゥナイト5時間スペシャル!タイムスケジュール

本日19時からキワマリTVにて夏だよ!山猫トウナイト5時間スペシャル!と題しましてユーストリームスペシャル生放送をヤります!

http://www.ustream.tv/channel/spaceafa

遅くなりましたがタイムスケジュール発表します!

19時スタート オープニングトーク

19時20分 山猫ベストテンスタート 第7位水戸コンドリア

19時45分 おっしゃいナース(かずみ双)

19時55分 ベストテン第6位

20時 大人の教育テレビAETV第一回(ハナビラ先生&テントくん)

20時15分 トーク

20時20分 CMタイム

20時25分 紙芝居「魔法軍団山猫あながち☆マジカ」第一部

20時35分 ベストテン5位(謎のシンガー黒羽くん)

20時40分 ベストテン4位(キル・ロイ)

20時45分 大人の教育テレビAETV第二回(ハナビラ先生&テントくん)

21時00分 みーちゃんの特殊メイク講座

21時20分 ツンデレスケバン列伝デート編(蜜楓「みっふぃ」&大空「たく」)

21時35分 恐怖の写真特集

21時40分 山猫の穴

21時50分 紙芝居「魔法軍団山猫あながち☆マジカ」第二部

21時55分 みーロリ・カズメンコ(VTR)

22時20分 大人の教育テレビAETV第三回(ハナビラ先生&テントくん)

22時35分 山猫ダンス

22時40分 紙芝居「魔法軍団山猫あながち☆マジカ」第三部

22時45分 ベストテン3位(岩下しーまー)

22時50分 CMタイム2

22時55分 レガササイズ(it'sかずみ)

23時15分 ベストテン2位(西武球場)

23時20分 ベストテンスポットライト(追悼エイミーワインハウス)

23時25分 ベストテン1位(ミタリーミートマン)

23時30分 トーク・ダンス・ハイポーズ

※その他、つくばから帰ってきたうんけんのライブなどあり

といった感じになってます!

よろしくお願いします!
[PR]
# by kiwamari | 2011-08-20 13:19 | イベント

23年度水戸芸術館学芸員実習生 in キワマリ荘

 今年も水戸芸術館にやってきた学芸員実習生の講義を1コマ、キワマリ荘で行いました。
今年は11人と実習生は多く、キワマリ荘内は暑さに拍車をかける様な状態でしたが、その中でも実習生の方々はこのコマの講師である、管理人の五嶋さん、afaの寺門さん、写真家の松本さん、K5の甲高さんらの講義を熱心に聴いていました。
d0219099_1355647.jpg


講義の後は、毎年恒例になりつつある、実習生との交流会が行われました。
それぞれ個性豊かな実習生たちの今後の活躍に期待です。
[PR]
# by kiwamari | 2011-08-14 14:05 | イベント

夏だよ!山猫トゥナイト5時間(やるの?)スペシャル!!

d0219099_14275639.gif

そんな殻を背負ってたら、本当のラブソングなんて歌えない。
だからいま、すべてどっさり脱ぎ捨てて、今夜あなたに会いにいく。
そのクソ暑い部屋の中で、あなたは何を迷うのか、
懐かしい愛の歌、今宵あなたと抱き合える。
2011真夏の猫の物語
ユドンスタップドリーミング!!♥

山猫からの、生温かいラブレター。


「夏だよ!!山猫トゥナイト5時間(えっ)スペシャル~あながち、マジ!?~」
8月20日(土)夜19時~5時間位?生放送!!


出演:山猫(かっちゃん、たみちゃん、みーちゃん)
    うんけん(ドドイッツ)
    水戸コンドリア(元女子高生アイドルユニット)
    寺ちゃん(spaceAFA)
    などなど・・・というか未定

司会:GOCCI(ランチライムスピークス)

演目:山猫ベストテン、山猫の穴、山猫懺悔室、山猫三姉妹物語、水戸コンドリアスペシャルライブ、などなど・・・

見逃すな!!←クリックで放送サイトへ


" 人生で、あらかじめ準備しておけることなど、実はあまりない。大人の仕事は常にやっつけ仕事、恋はいつでも初舞台だ。 "(via)
[PR]
# by kiwamari | 2011-08-05 14:28 | イベント

Metoo談話室 in キワマリ荘 

今回はMetoo推進室の企画、Metoo談話室がキワマリで行われました。

トーカーは我らが美術家 中崎透さんです。
こんかいはうろ覚え美術史ということで、近代、現代美術史をざっくりと中崎さんにレクチャーしていただきました。
d0219099_1272138.jpg
d0219099_1272999.jpg

ざっくりな分、大まかな美術史の変遷を簡単につかめ、さらに面白くわかりやすいレクチャーでした。


中崎さんは現在福島で福島大風呂敷というプロジェクトを行っています。布ともにボランティアスタッフを募集中だそうです。興味のある方は是非参加してみてはいかかでしょうか?
[PR]
# by kiwamari | 2011-08-01 01:34 | イベント

プレイ×プレイ プロジェクト

キワマリ荘の住人、松本美枝子が水戸芸術館「プレイ×プレイ プロジェクト」に参加します。
このプロジェクトでは、約2ヶ月間、水戸芸術館、水戸市中心市街地、水戸で活動を続ける演劇人が、水戸のまちなかで全82ステージを連続上演します。

その中で、俳優・大内真智さんの朗読パフォーマンス「祈り」(8/1、8/14の全2回公演)にて、松本が映像と文章のセレクションを担当してしています。
まずは8/1(月)、水戸のカフェ&雑貨店、ミネルバさんでの公演です!
大内さんの朗読と松本の写真スライドショーのコラボレーションをぜひお楽しみ下さい。お待ちしております。(詳細は下記、日時をクリック!)

aua boobooz『祈り』
■8/1(月)19:00~20:00 MINERVA―ミネルバ―
■8/14(日)17:00~18:00 JDR sumiya JUNMEN ROPE

*8/1 ミネルバでの公演では、松本の写真集の販売とサイン会も予定しております。
[PR]
# by kiwamari | 2011-07-30 10:09 | その他

最終回 キワマリ荘の写真部の様子

昨日はキワマリ荘の写真部第8回ということで、最終回をついに迎えました。
第8回のゲストは、水戸芸術館学芸員の浅井さんと石井さんそして、今月30日から水戸芸術館で開催される展覧会『CAFE in Mito 2011』から西山さんにお越し頂きました。

最終回となる今回も松本さんから、そしてゲストのお三方からいつもとは少し違った観点からの講評、アドバイスをうけていました。
d0219099_12295917.jpg


今回のワークショップの皆勤賞と精勤賞のお二人には、松本さんから特別なご褒美が!やったね!
d0219099_1230663.jpg




今回第8回にて、写真家松本美枝子の写真ワークショップ「キワマリ荘の写真部」は終了致しますが、行きたかったのに用事があって来れなかった方、曜日や時間が合わず参加できなかった方、など行きたくてもいけなかった方はおられたと思います。
松本美枝子さんの写真ワークショップは、今後また行う機会がございますので何かキワマリ荘のワークショップへの質問•ご意見ありましたら
spaceafa@gmail.com までメールでのお問い合わせよろしくお願い致します。

[PR]
# by kiwamari | 2011-07-24 12:45 | イベント

GSありがとうございました&いよいよ写真部、最終回!!

先日のキワマリ荘のガレージセール、たくさんの方々にお越しいただき、ありがとうございました。
出品者、お客さま、そしてお手伝いしてくれた皆さんが一緒になって盛り上がり、とても楽しい2日間でした。
GSディレクター・iroasやAFA総帥・寺チャンによるキワマリTV緊急特番をはじめ、キワマリ荘もがんばりました(自画自賛!)また次回のガレージセールをお楽しみに!


さて今週末、7月23日(土)はいよいよ、ワークショップ「キワマリ荘の写真部」最終回です。
2か月間、さまざまな人たちと共に、互いの写真を見つめ、それにまつわる言葉を交わしあいました。部員のみなさんの写真がこれからどうなっていくのか、非常に楽しみでもあります。

最終回の特別ゲストは水戸芸術館美術部門芸術監督・浅井俊裕さんと、同じく水戸芸美術部門で、デザイナーの石井一十三さんです。
これまで様々な写真の展覧会を企画してきた浅井さんとデザインの視点から写真を扱う石井さんと共に、最終回も熱く写真について語り合います。
写真作品をお持ちの上、ご参加ください。(聴講のみもOKです)

参加申し込みは、rueterrymew@mac.comまで。
飛び込み参加、初参加も大歓迎です。
お待ちしています。
[PR]
# by kiwamari | 2011-07-20 00:13

キワマリ荘ガレージセール2日目

2日目も晴天です。
この時期はキワマリ荘は、打ち水とアイスがないと暮らせません。
d0219099_13362475.jpg
これが町で噂のもにゃぽTだ!
d0219099_13365884.jpg
横山さんの事務所に入ったエアコンにあたる中崎さん。気持ち良さそう。
d0219099_13364753.jpg

d0219099_13365353.jpg

d0219099_1338778.jpg

d0219099_13381114.jpg
かわいい雑貨が1日目より増えている。本間未来さんの作ったニットエコバックはとてもかわいくできていました。
d0219099_13363924.jpg
夏ですね。
d0219099_1338183.jpg

d0219099_13435785.jpg
2日目はお子さんを連れた家族が多かった気がします。キワマリ荘には滅多にない事です。
d0219099_13382776.jpg
イロアスの外で、昨日子供たちに人気だったゲームを、本日は大人が楽しみます。
d0219099_13382316.jpg
今回のガレージセールを企画してくれた横山さん。キワマリ荘は暑いですがとてもいい笑顔。

2日目も盛況のうちに無事終了致しました。今回ガレージセールに来れなかった方、出店できなかった方、またの機会がありましたらご参加お待ちしております。
[PR]
# by kiwamari | 2011-07-17 13:50 | イベント

キワマリ荘ガレージセール1日目

ついに今年も開催されました!!!!!!キワマリ荘ガレージセール!!!!!!!!
今年はなんと写真家松本美枝子さんが企画し営業した、カフェ&バーも2日間限定オープンしました。
d0219099_1282335.jpg
今年は省エネで、ゴーヤときゅうりのグリーンカーテンです。
d0219099_129274.jpg
今年はイロアスの外にテーブルを出して風流な感じです。
d0219099_12104572.jpg
いつものこたつスペースは洋服と小物の委託販売スペースに!とてもおしゃれなものも掘り出し物も、まさかの値段で販売されていました。
d0219099_12133085.jpg
今回のガレージセールの売れ筋、木村空海さんの制作した灯籠。大人気でした!空海さん直筆取り扱い説明書付きで、一見の価値あり!
d0219099_12174914.jpg
夏ですね。
d0219099_12185182.jpg
d0219099_12211842.jpg
d0219099_12214289.jpg
皆さんかわいい雑貨をたくさん販売しています。しかも破格!よりどりみどりで目が回りそうです。
d0219099_12241178.jpg
d0219099_12222312.jpg
d0219099_12593826.jpg

松本さんのカフェ&バー!
タピオカミルクティーはシナモンがきいていては絶品でした。ケーキもおいしかった!みんな癒されました。
d0219099_12253172.jpg
AFAの場所をつかって、作品を売っていました。五嶋さんの前にあるのは中崎さんが制作した器です。寺門と五嶋さんは絵を展示していました。
d0219099_1304898.jpg
茨城大学美術科の院生、後藤君が持ってきた懐かしゲーム、1play10円も子供たちに大人気!!
d0219099_134768.jpg
16日から遊戯室で井出賢嗣さんの展覧会もオープン致しました。
『逃避・丸い化粧台・パイプとパンティ・7.16』


[PR]
# by kiwamari | 2011-07-16 12:04 | イベント

第七回キワマリ荘の写真部様子

第七回の写真部には特別ゲストとして、水戸芸術館学芸員の高橋瑞木さんと、現在常磐大学専任講師の石田善美さんのお二方をゲストに向かえ、いい緊張感のなか開催されました。

d0219099_114473.jpg

撮ってきた写真を松本さん、石田さん、高橋さんの3人に講評をしてもらっています。

写真を見つつ、ちょこっと休憩。この日は皆さん一生懸命すぎて、いつの間にか大幅に終了時間が押してしまいました。
d0219099_11462495.jpg

d0219099_11484574.jpg


ついに来週が最終回!どうなるのかたのしみですね。
[PR]
# by kiwamari | 2011-07-15 11:37

明日の写真部は豪華ダブルゲストです!

明日の「キワマリ荘の写真部」ですが、ゲストに水戸芸術館・学芸員、髙橋瑞木さんも来てくれることになりました!顧問も超楽しみです!(と言っております。)
「ボイスのいた8日間」「クワイエットアテンションズ」など、これまで様々な展覧会を企画してきた髙橋さん、そして石田喜美さんとともに、明日も写真について熱く語り合います!
ぜひご参加下さい。
[PR]
# by kiwamari | 2011-07-14 09:47 | イベント

第7回キワマリ荘の写真部

いよいよ残り2回となりました、松本美枝子の「キワマリ荘の写真部」
第7回目は7月15日(金)、19:00ー21:00開催です。
特別ゲストは元東京都歴史文化財団職員で、現在、常磐大学専任講師・石田喜美さん!
国語教育、水戸芸術館の高校生ウィークの研究、そして写真を見るのが大好き、という石田さんと一緒に、参加者の写真作品について語り合います。
また当日はピンホールカメラについても、ちょっとだけお話しします。
本格的なピンホールカメラのワークショップは8月に開催予定!こちらもお楽しみに。

お申し込みはrueterrymew@mac.com まで。
当日の飛び込み参加も大歓迎です。
[PR]
# by kiwamari | 2011-07-13 11:39 | イベント